イメージキャラクター『コタロー』について

アニメ「野良スコ」とは?

野良スコ©ウチヤマユウジ

「野良スコ」はアニメ「紙兎ロペ」の原作者として一躍脚光を浴びた内山勇士監督の最新作で、葛飾区立石が舞台のショートアニメーションです。スコットランドから来た野良のスコティッシュフォールド「コタロー」が、 町の人たちとユル~く暮らしている日常を描いています。

葛飾区プレミアム付き商品券では2019年度から券面や取扱店ののぼり旗にコタローを起用し、親しみやすいキャラクターで大変好評をいただいております。

野良スコアイテム

YouTube「野良スコチャンネル」で公開中!

作品中には立石の街並みが数多く描かれています。

バナー「野良スコチャンネル」


DVDやdアニメストア·U-NEXT·GYAO·楽天テレビなどの動画配信サービスでも視聴可能です。

DVD野良スコVol.1~4 絶賛販売中

野良スコDVD1〜4のイメージ

キャラクター紹介

野良スコ登場人物

(左から順に)コタロー:スコットランド出身のスコティッシュフォールド。ミシェル:コタローの姉。
コタローを追って来日、ノボル、ダイスケ、サトシ:コタローの遊び友達の大学生。。
テッチャン:たこ焼きてっちゃんの店主。

スタッフ

監督·脚本·キャラクターデザイン·メインキャラクター声優:内山勇士

内山勇士プロフィール

内山勇士

1980年東京生まれ。東京工芸大学映像学科卒業
2005年、大学生の時に制作した『アルツハイム』をきっかけに、笑いをテーマにしたショートアニメーションを作り始める。2009年、ショートアニメ『紙兎ロペ』で、原作·監督·脚本·キャラクターデザイン·ロペやアキラ先輩などの主要キャラクターの声役を担当。2013年9月に『野良スコ』を発表。2017年サイボウズ創立20周年記念アニメ『アリキリ』の監督·脚本を担当。日本最大級の広告賞「2018 58th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」フィルム部門Bカテゴリー(Online Film)でグランプリの総務大臣賞を受賞。2018年~2019年、NHK Eテレのアニメ「ざんねんないきもの事典」演出·脚本を担当。

公式HP:http://norasco.jp/
Twitter: @uchiyama_yuji